【浦添】市西海岸地域に位置する通称「カーミージー」周辺に広がるイノー(礁池)の保全・活用に向けたルール作りを考えるワークショップが14日、市クリーンセンターリサイクルプラザで開かれた。