TKbjリーグの琉球ゴールデンキングス初のマスコット契約で、今季からチームの一員となったバスケットボールの妖精「ゴーディー」が、ホーム開幕戦のコートに降り立った=写真。

 試合前や第4Qのオフィシャルタイムアウトでコートに立ち、軽快なステップを披露。終了後には、観客から名前を連呼され、早くも人気者になっていた。

 主将の岸本隆一は「存在感がハンパない。目についちゃいますね」と、ライバル心をあらわにしていた。