重要無形文化財「組踊」の箏曲保持者で、県指定無形文化財沖縄伝統音楽箏曲保存会の初代会長を務めた棚原靖子の生誕100年記念公演が30日午後6時から浦添市の国立劇場おきなわである。流会派を超えた箏曲、歌三線奏者ら約250人が出演する。