【東京】中国の先達が残した石碑などを手本に、書風を再現する臨書が出品された「第22回西安碑林国際臨書展」の入賞作などの展覧会が18〜22日、東京・北千住のシアター1010で開かれた。書の本場中国でも権威のある書展とされ、審査員を務めた大家の書も並ぶ。