2018年(平成30年) 6月23日

沖縄タイムス+プラス ニュース

空手男子団体形 沖国大が九州V5 沖大は準優勝

 空手道の第64回全九州大学選手権大会は18日、九州産業大学体育館であり、男子団体形決勝で沖縄国際大が沖縄大を4-1で制し、5連覇を果たした。女子団体決勝は沖国大が0-5で九州産業大(福岡)に敗れ、準優勝だった。

男子団体形で5連覇した沖国大の(左から)又吉健斗、下村世連、山城伊織=九州産業大学体育館(提供)

 優勝、準優勝の男女沖国大、男子沖縄大は全日本大学選手権(11月・大阪)の出場権を得た。沖縄大は団体組手も代表枠最後の6位に入り、全国切符を手にした。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間