コンサルティング業のブルームーンパートナーズ(伊波貢代表)は26日午後2時から、那覇市のなは産業支援センターで、ビッグデータ活用セミナーを開く。 同社スーパーバイザーの宮城尚氏が「ビッグデータ活用で他社に差をつける!」と題し、地域経済分析システム(リーサス)の経営への生かし方を講義する。