刑務所を退所した高齢者や障がい者が安心して生活できる環境を整える県地域生活定着支援センターは23日、浦添市社会福祉センターで県地域生活定着支援事業研修会を開いた。作家の山本譲司さんの講演会「罪を犯した行き場のない高齢・障がい者の実態から見えるもの」があり、福祉関係者約300人が参加した。