渡名喜村の村営ヘリポートに不時着した米軍普天間飛行場所属のAH1Z攻撃ヘリコプターは24日午前11時前に離陸し、嘉手納基地でロケット訓練弾を降ろした後、午後0時半ごろ普天間へ戻った。県や日本政府が飛行停止を求める中、米軍は同日午後、同型機の飛行訓練を実施した。