【石垣】任期満了に伴う3月11日の石垣市長選で、新人で県議の砂川利勝氏(54)は24日、市内のホテルで記者会見し、正式に出馬表明した。「対話でつくる島づくりが原点。均衡ある発展で石垣に元気を」と決意し、市平得大俣への陸上自衛隊配備計画を「白紙に戻す」と明言した。 島への陸自配備は争点の一つ。