プロボクシングのIBF世界スーパーフライ級10位で、11月15日に東洋太平洋同級4位と対戦する翁長吾央(大橋)が21日、豊見城市の平仲ボクシングスクールジムで練習を公開した。世界挑戦を視野に、不退転の決意で臨む一戦に向け、「誰が見ても納得する勝ち方をしたい」と力を込めた。