県地域保健課は24日、第3週(15〜21日)の県内57定点医療機関から報告のあったインフルエンザ患者数が3688人、1定点当たり64・70人で、増加傾向にあると発表した。同課は11日に流行警報(30人以上基準)を発令している。学校閉鎖が2校、学年閉鎖が5校、学級閉鎖が42校との報告があった。