学級の名簿を性別によって区別しない「男女混合名簿」を導入している県内公立小学校が本年度、265校中127校に上り、実施率は昨年度の28・6%から47・9%と大幅に増加したことが25日、分かった。