高校野球の秋季九州大会(第137回九州大会)第1日は24日、鹿児島県立鴨池球場ほかで行われ、初出場の八重山(沖縄1位)は初戦の2回戦で鹿児島城西(鹿児島2位)を5―1で下し、8強入りした。

 八重山は26日、同球場である準々決勝(午後0時半開始予定)で、秀岳館(熊本1位)―明豊(大分2位)の勝者と、来春の選抜大会出場が有力となる4強入りを懸けて戦う。