2015年度沖縄タイムス選抜芸能祭を締めくくるグランプリ公演が24日、那覇市のタイムスホールで開かれた。伝統芸能選考会の最高位であるグランプリ受賞者14人が、修練を重ねてきた技芸を披露した。

選抜芸能祭グランプリ公演で高平良万歳を踊る比嘉大志さん=24日午後、那覇市久茂地・タイムスホール

 古典音楽独唱や古典舞踊で観客を引きつけ、太鼓を中心とした器楽合奏や軽快な雑踊で会場を沸かせた。箏曲独唱で笛伴奏を務めた山内綾乃さん(36)=与那原町=は「稽古に励み、力を付けたい」と気持ちを新たにしていた。

 伝統芸能選考会各賞の贈呈式と祝賀会は11月21日午後3時から、那覇市のパシフィックホテル沖縄で開かれる。問い合わせは沖縄タイムス社文化事業局、電話098(860)3588。