配偶者や恋人からの暴力であるDV防止についてさまざまな立場で考えるフォーラムが11月15日午前10時~午後4時半、沖縄市民会館中ホールで開かれる。DV被害者・加害経験者の体験発表やDV防止について考える対談、トークセッション、朗読劇などがある。参加無料。

「DVを知るきっかけにしてほしい」と参加を呼びかける名嘉ちえりさん(中央)らDV防止について考えるフォーラムの実行委員会メンバー

 フォーラムは、更生保護法人がじゅまる沖縄、依存症の回復施設や非行少年の立ち直りを支援するボランティアグループなどでつくる実行委員会の主催。がじゅまる沖縄の名嘉ちえりさんは「国内の5人に1人がDVを受け、10人に8人がいじめに関わった経験があるとされる。自分には関係ないと思っていても、自分や身近な人が暴力の被害者や加害者になるかもしれない。事前に学んでいれば予防でき、誰かの力になれる。多くの人に参加してほしい」と呼び掛けた。

 問い合わせはがじゅまる沖縄、電話098(884)4091。