第21回伊平屋ムーンライトマラソン(主催・同実行委)が24日、伊平屋村の友愛と健康の広場を発着点に開かれ、ランナーは月明かりを浴びながら走った。スタート時は雨がぱらついたが、日が暮れるにつれ雲が薄れ、月が浮かび上がった。県内外からの参加者は海岸線のコースを秋風を受けながら快走。