沖縄ホーメル(中城村、比嘉昌治社長)は25日、糖質ゼロのあらびきフランクフルトソーセージ「ゼロフランク」を発売した。健康志向の高まりを受け、ヘルシーな商品で販路拡大を狙う。同社によると、県内製造の糖質ゼロソーセージは初めて。 砂糖の代わりに天然甘味料のエリスリトールを使用。