トーン、トーン−。 夜明け前の集落にチヂン(太鼓)の音が鳴り響いた。 未明に降り続いた雨は上がり、見上げた空に星が瞬いていた。薄闇の中、男たちが一人、また一人とやって来ては、片屋根のわらぶき小屋に上がる。やがて静かに唄が流れてきた。