【本部】花びらが幾重にもなった「八重咲き」のウメの花が、町伊豆味の通称「メーカージ(前川地)」で満開になり、訪れる人の目を楽しませている。 同区の儀間正吉さん(63)が、儀間さんの父親が約40年前、自宅庭に植えた母木から増やした。