27日午前9時40分ごろ、うるま市石川赤崎の沖縄電力の火力発電所で、クレーンでつり下げ、海中に降下した鉄製の「角落とし」(重量約1・4トン)が、水中で作業をしていた潜水士の男性(34)=恩納村=に当たる事故があった。