【恩納】沖縄科学技術大学院大学(OIST)はこのほど、国内外の研究機関や企業などとの連携強化を図るため、MICE用の新たな会議施設を完成させた。26日に内覧会があり、行政などのMICE関係者や観光関連企業など約50人が視察した=写真。

 新たに整備したのは、分科会などが開催できる最大130人収容のミーティングルーム一つと36人収容の同ルーム三つ。500人を収容できる既存の講堂に併設した。施設は2014年度に完成し、ことし7月から使用している。

 視察した沖縄観光コンベンションビューロー海外事業部MICE戦略推進課の嘉数晃課長は「景観が良く設備も整っており、プロモーションやPRで提案できることも増える」と感想を述べた。ザ・テラスホテルズマーケティング販売本部の東恩納盛雄ディレクターは「OISTでの国際会議などの参加者が、周辺のホテルで宿泊やパーティーをするという、良いコラボレーションができるのではないか」と話した。