県立博物館・美術館で開かれている美術館開館10周年記念展「彷徨(ほうこう)の海−旅する画家・南風原朝光と台湾、沖縄」の関連行事で、台湾のアカデミーといわれる2016年の金馬奨(きんばしょう)で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞した映画の上映とトークが13日、同館で開かれた。