地域課題の解決に取り組む浦添市内の中高生が、英語で活動成果を発表するイベントで司会を務めた。2人とも琉球大学生で、普段は学業の傍ら、市勢理客の森の子児童センターで学習支援ボランティアに取り組んでいる。 「司会は初めてだったので緊張した」と話す2人だが、アドリブを加えながらの進行で会場を和ませた。