全日本空輸(ANA)グループによる出前授業が23日、那覇市の上間小学校であり、同校6年生がパイロットやキャビンアテンダント(CA)、整備士などの仕事を体験した。 ANAグループが学校指導要領にのっとって作成した授業で、キャリア教育の一環として、毎年、各都道府県の1校で開催。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。