【名護】市大川の「ウフマタ」の川沿いのヒカンザクラ(バラ科)が満開になり、訪れる人の目を楽しませている。 ウフマタ橋から奥へ約300メートルの区間に、約100本の木がピンクの花を咲かせている。 同区の仲地正樹さん(40)、静香さん(40)夫妻と愛犬のピカソは楽しく散歩。「今年に入って急に花が開いた。