【西原】町内の幼稚園や小中学校で26日、町産のシマナー(カラシナ)を練り込んだ麺を使った「シマナーそば」が給食に登場した。上間明町長や大濱進教育長らも子どもたちと一緒に給食を楽しみ、地産地消をアピールした。農業生産法人の西原ファームが町内でシマナーを栽培し、ペーストに加工。