【名護市長選取材班】「辺野古新基地建設ノー」と「市民の生活向上」をそれぞれ重要争点に掲げた名護市長選が28日、告示された。現職の稲嶺進さん(72)と、新人で前市議の渡具知武豊さん(56)の一騎打ちは、前哨戦から政策や財源などで論争が過熱。