第56回名護さくら祭りが1月27、28の両日、ヒカンザクラが咲く名護中央公園や市街地一帯で開かれた。色鮮やかな約2万本のヒカンザクラに道行く人は目を細めて楽しんでいた。(写真部・下地広也)

色鮮やかに山肌を染めたピンク色のヒカンザクラ=27日、名護城跡(小型無人機で撮影)

満開のヒカンザクラを眺める行楽客=27日、名護城公園

桜の蜜を吸うメジロ=27日

桜の花びらに見入る親子=27日

さくら祭りパレードで、息の合った演奏を披露する大宮小学校のメンバー=27日、名護市大東

祭り初日から大勢の人でにぎわう会場近くの出店=27日、市大東

色鮮やかに山肌を染めたピンク色のヒカンザクラ=27日、名護城跡(小型無人機で撮影) 満開のヒカンザクラを眺める行楽客=27日、名護城公園 桜の蜜を吸うメジロ=27日 桜の花びらに見入る親子=27日 さくら祭りパレードで、息の合った演奏を披露する大宮小学校のメンバー=27日、名護市大東 祭り初日から大勢の人でにぎわう会場近くの出店=27日、市大東