日本ハンドボールリーグ(JHL)男子の琉球コラソンは27日、沖縄県庁で記者会見し、リーグ参入8年目の2015―16シーズンに向けて新体制を発表した。

2年連続のプレーオフ進出へ、意気込む琉球コラソンの選手ら=沖縄県庁記者会見室

 昨季は過去最高のリーグ戦4位で、初めてプレーオフ(PO)に進んだコラソン。今季も選手層は厚く、東長濱秀吉監督は「POはもちろん、それ以上の結果を残したい」と意気込んだ。