政府が翁長雄志知事の取り消し判断の効力停止を求める「執行停止」に加え、知事に代わって取り消しを是正する「代執行」の手続き着手を決めたことに、政府内からも驚きの声が上がった。沖縄との埋められない溝を強調し、代執行の正当性を主張する政府の姿勢に県内からは「まるで独裁政権だ」と批判が集まる。