県が整備を進める「南部東道路」で、南風原南インターチェンジ(IC)と南風原北ICの間に新たなICを設けることを受けて、県は総事業費を約200億円増額する。事業完了時期は当初予定の2021年度から26年度に変更する。29日に開かれた本年度3回目の県公共事業評価監視委員会で県が委員に報告した。