28日告示された名護市長選(2月4日投開票)は29日、市港の選挙管理委員会事務局仮設プレハブで期日前投票が始まり、有権者が意中の候補者に一票を投じた。同日投開票の市議補選の期日前投票も受け付けている。2月3日まで。