【大宜味】大宜味中学校(比嘉康博校長)の1年生は20、21の両日、村産業まつりの会場で、自ら商品開発した「シークヮーサー酢SKS+S」を販売した。生徒たちの実演販売も奏功し、一時在庫が切れてしまうほどの人気だった。 生徒たちは21日、自慢のシークヮーサー酢を村民に知ってもらおうと、実演販売に挑戦。