【本部】新潟県南魚沼市の六日町小学校から、雪だるま型の発泡スチロールに入った雪20箱が26日、本部小学校(山城祐市校長)に届いた。 雪が取り出されると、児童は「雪だー」と歓声を上げながら手に取り、憧れの雪合戦が始った。 児童は手を真っ赤にしながら、大事そうに握りしめたりかじっりした。