8時40分ごろ 新潟県からキャンプ・シュワブゲートを訪れた岩田航平さん(20)は「ここに来るまで辺野古の現状を知らなかった。沖縄の人たちが苦しんでいることを伝えていきたい」 10時10分ごろ 北海道の弁護士・渡辺達生さん(53)は「1回目の排除で機動隊につかまれ腕が赤く腫れた」と批判。