埋め立て承認取り消しの効力を止める「執行停止」の発表から一夜明けた28日、沖縄防衛局は本体工事の工事着手届け出書を沖縄県に提出した。取り消し処分の取り消し勧告に、事前協議の終了通知、と間髪入れず次々と打たれる国側の対応に、県も主張を訴えるため迅速に動いた。