沖縄県監査委員(當間秀史代表監査委員)は30日までに、知事部局や病院事業局、警察など334機関を対象に実施した2016年度定期監査報告書を県に提出した。各機関の財務などの事務に関し「おおむね適正に処理されている」としたが、給与の過不足払いなど一部不適切な事務処理を指摘し、是正と改善を求めた。