2018年度沖縄タイムス伝統芸能選考会の課題曲が31日までに決まった。

(資料写真)三線の新人賞部門に挑む受験者=2017年5月

 三線部門の優秀賞は昔節が「暁節」、二揚が「散山節」。同最高賞は大昔節が「茶屋節」、本調子が「本花風節」。箏曲部門の最高賞は昨年度と同様に指定曲が「七段菅攪」、昔節は「諸屯節」となる。他の部門は従来通り。

 応募要項の販売は3月1日から始め、応募は3月28日から4月1日まで受け付ける。5月26日の三線・新人賞を皮切りに選考を始める。グランプリ部門の課題曲は6月23日の抽選会で決まる。

 問い合わせは沖縄タイムス社読者局文化事業本部、電話098(860)3588(平日午前10時~午後5時まで)。