【名護】名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では、政府の新基地建設工事着工から一夜明けた30日も、早朝から市民らが最大150人近く駆け付け、抗議行動を展開。ゲート前に座り込み、工事車両の進入を阻止し、機動隊らとぶつかった。海上では沖縄防衛局がフロートや浮桟橋を設置。