【東京】健康維持や美容にいいとされる栄養機能の高い沖縄の伝統的な食材を「沖縄スーパーフード」と位置付け、県内外に発信する「沖縄スーパーフード協会」(西大八重子理事長)が29日、設立された。任意団体として活動を始め、来年4月の一般社団法人化を目指す。 同日、都内で設立発表会があった。