来年4月から一般家庭向けの電力小売りが自由化されるのを前に、新規参入電力事業者、イーレックス(東京、渡邊博社長)は30日、沖縄での電力小売り参入に向け、本格的な検討を始めると発表した。島しょ性など沖縄地域の特殊性や制度上の課題を踏まえ、発電施設を持つ沖縄電力や電源開発などからの電力購入を検討。