ハロウィーンを翌日に控えた30日、那覇市楚辺のオキナワインターナショナルスクールの子どもたち約200人が、アニメキャラクターや魔女などに扮(ふん)してイオン那覇店内をパレードした。

カラフルな衣装で、店内をパレードするオキナワインターナショナルスクールの子どもたち=那覇市金城・イオン那覇店

 子どもらは「トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」の合言葉とともに人混みを練り歩き、店員にお菓子をおねだり。父親が職場から借りたという「ふなっしー」の着ぐるみ姿で、切れ味抜群のダンスも披露した小学3年の今村秋葡(あきほ)さん(9)は、「楽しかったけど疲れた」と汗を拭った。