【名護市長選取材班】4日投開票の名護市長選は1日、「三日攻防」に突入する。最終盤の集票が激しくなる中、現職の稲嶺進さん(72)と、前市議で新人の渡具知武豊さん(56)の選挙事務所では、支援者が選挙ビラを折り込み、「もう一歩」と最後の追い込みをかけている。