【名護市長選取材班】新基地建設を拒否する現職の稲嶺進さん(72)と、振興策のまちづくりを強調する新人で元市議の渡具知武豊さん(56)が激しく競り合う名護市長選は、投票まであと4日に迫った。