2度目の防衛戦のため、31日に沖縄入りした世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の比嘉大吾選手。那覇空港には、比嘉選手を一目見ようと駆け付けたファンやカメラを構えた大勢の報道陣が集まった。