2017年(1~12月)に沖縄を訪れた観光客の数が、初めてハワイを超えた。沖縄観光の始まりは戦後の慰霊訪問団の受け入れ。海洋博やハネムーンブームを経て、国内外からリゾート地として一定評価されたといえる。