【名護市長選取材班】4日投開票の名護市長選は1日、最終盤の「三日攻防」に入った。3選を目指す無所属現職の稲嶺進氏(72)=社民、共産、社大、自由、民進推薦、立民支持=と、前市議で無所属新人の渡具知武豊氏(56)=自民、公明、維新推薦=はスポット演説や集会などで支持を広げようと、市内を奔走した。