県議会(新里米吉議長)は1日、臨時会を開き、県内で相次ぐ米軍ヘリコプターの不時着事故と昨年12月に窓が落下した宜野湾市の普天間第二小学校上空の米軍機飛行に対する抗議決議と意見書の両案を全会一致で可決した。初めて普天間飛行場の即時運用停止に踏み込んだ。