相次ぐ米軍ヘリの不時着や事故を受け、県議会が普天間飛行場の即時運用停止を求める抗議決議と意見書を可決したことに、翁長雄志知事は「与野党が全会一致で決議した重みは大変大きい」と評価した。その上で、県も即時運用停止を求める考えを示した。1日、県庁で記者団に語った。