富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(東京都)の辻重紀社長らは1日、沖縄タイムス社を訪れ、「版を使った大量印刷用とインクジェットを使った小ロット用の両方に力を入れていきたい」と抱負を語った。 辻氏は昨年6月29日、専務兼営業本部長から社長に就いた。